写真販売

写真販売の副業の概要

自分で撮影した写真をネットで販売する仕事。といっても個人で写真を売ってもよほどの何かがない限り売れることはない。

そこで利用するのがPIXTAやシャッターストックなどの写真素材サイト。ここでアカウントを作って自分が撮影した写真をアップする。誰かがその写真を買ってくれたら、いくらかマージンがもらえるというもの。

競争率も高くて、1枚売れたからと言ってお小遣い程度にしかならないが、ストック型ビジネスというのが一番のメリットだ。

どのくらい儲かる?

 

この副業を始めるための資格など

 

参考商材

調査中

参考サイト

調査中

おすすめの書籍

調査中

その他

 

タイトルとURLをコピーしました